ぺりぺりぺ

国内・国外問わず政治問題、学歴・貧富の格差社会など社会問題を始めエンタメ・節約ネタ・大学生活・ハリネズミとのイチャイチャ日和など幅広く書きます

ヤマトの配達員さんが最近変わったんだけどさ

引っ越して1年8ヶ月くらいだけども、その時からずっと配達に来てくれた(夕方の時間帯)お兄さんがいたんですよね

 

まあ正直かなりのおデブで、夏場はマンションの廊下フロア内が汗臭くなるという(我がマンションは部屋を出て廊下の部分が外の外気と直接触れるようになってないのです、この言い方で伝わるか???)

 

最初の頃はたまに夏場汗がダンボールにしみていた時もあってちょっと嫌いだったんだけどもだけど・・・・・

 

でもマジで優しい人で、笑顔が素敵だったし再配達の融通もかなり効かせてくれる人で夏場は大変そうだったから冷やしたポカリのペットボトル500mlとかあげたり冬場はカイロあげるとすごく喜んでくれてねえ〜ある意味癒しだった。

 

デブ専なのかも・・・・?と思ったけど、やっぱ私は線の細い人が好きw

ただ太っている人はなんか癒されるよね

 

 

ただ最近そのおデブの素敵な笑顔のお兄さんが配達してくれなくなった。

単純に配達エリアが変わっただけかもしれない。

もしかしたら若いし転職したのかもしれない。

もしかしたら消費者金融に足を突っ込んで親御さんから実家に強制送還されたのかもしれない。

もしかしたら配達中事故にあって・・・・・・!?!?いやあああああああ

 

なーんて考えてた刹那。

 

新しい配達員さんが配達してくれるようになったわけですよ。

中高年だろうか・・・優しい雰囲気のあるおじい・・・おじさん?って感じ。

 

 

ただこの配達員さんが生理的に無理なのである。

 

まずサインするときにペンを即座に差し出さない。

最近って荷物受け取るときだいたいサインよな???

初めてその人がうちに配達に来た時なんだけど

ぺ「ペンが貸してもらえますか?」

配「印鑑ないんです?(嫌味っぽい)はい(サッ」

 

それから数回家に来たけど荷物を差し渡してのサッってペンを出すのがあんまりにも遅い。学習してくれ。笑顔の素敵なお兄さん(以下ESO)を始め配達に来てくれる人は阿吽の呼吸でペンを差し出してくるぞ???????

 

 

 

 

まあそれは兎に角これは本当に許せないというのがこれ

 

宅配便コレクト(代引き)の時

配「7400円になります」

ぺ「じゃあこれ(10400円)で」

 

次の瞬間である

 

 

配「(お金の入った袋を取り出す) ペロッ サッサッ(お札を数える音)お釣り3000円ですね」

ぺ「(ぎゃあああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!)・・・・・ありがとうございます」

 

中高年だし指の水分が少ないのはわかる。ただツバつけてお札数えるのはマジでない!!!!!!個人的には指サックをしてもらいたいと思う。

 

 

それ以降、ヤマトの代引きサービスは使わないor使ってもぴったりの金額を用意するように心がけています。

 

 

まあ配達中指サック付けっ放しだとそりゃ煩わしいだろうけどツバつけて捲るのはマジでやめてくれ。

 

なんかずっとなんとなく気持ち悪い感じがしてお財布に入れずそのままnanacoチャージに回しました。

 

 

まあぶっちゃけお札なんて周り回るもんだから私の知らないところで今財布に入ってるお札もツバつけてめくられたかもしれんけどよう

 

やっぱり無理である。ああああああああ

 

最近は佐川のおじいちゃん配達員さんがラブです?

 

 

 

12/24追記

 

1705円の代引き商品を受け取りました。

 

配「1705円なので5円があると助かります」

ぺ「すみません5円ないです・・・2010円で」

 

 

 

配達員、紙にお釣りの計算を書き始める

しかもくっっっっっっっっっっっっそ遅い。多分お釣りくれるまでに3分はかかった。

 

 

え?え?え?え?

 

いや普通に305円ってわからんの??????

めちゃくちゃ失礼だけどどんだけ頭悪いんや?????

 

まだ2000円出して295円のお釣りにしなかっただけ私優しくね?

 

もう全ての段取りが遅すぎてほんまイライラする。

まじでESO兄貴戻ってきて欲しい。