ぺりぺりぺ

国内・国外問わず政治問題、学歴・貧富の格差社会など社会問題を始めエンタメ・節約ネタ・大学生活・ハリネズミとのイチャイチャ日和など幅広く書きます

ハリネズミがやってきた Part2

今日は頑張って2記事更新したい。

 

ハリネズミがやってきて3日目が経過しました。

3日目経過の時点で、思ったことを書きたいと思う。

 

出だしにこういうことを書くのもどうかと思うのですが、

とにかくうんこがでかい。

絶対食べた量超えてるよね!?ってくらいでかい。

ちょっとあいぽんがないので見せられないので残念(そういう問題じゃない)

 

やってきて1週間くらいはスキンシップを避けてとにかく部屋になれされることが大事なので掃除以外は触らないようにしています。

ゲージに手を入れようとするとフシューっと警戒されちゃうので、警戒心が落ち着いてくると針が徐々に寝るようになるのでその時にそっと横から引き上げて避難と。(分かりにくい)

 

飼育のしやすさに関しては、そこまで大変ではない。

トイレに関しては残念ながら犬猫のようにきっちり覚えてもらえないけど、寝床に遠いところですることがわかったのでそのあたりはちょっと敷材を替えやすいように工夫しております。

あ、うんこの処理は全然楽だけどおしっこはちょっと厄介かも

 

しいて難しい点をいうなら温度管理かな。

ハリネズミは24〜27度くらいが一番過ごしやすい温度だそう。

だから今は保温電球と冷え込む夜は+ホットカーペットで凌いでいます。

私はまだマンション暮らしだからそうでもないけど、一軒家だったり東北や北陸など冷え込む地域の人はエアコンも必要かもしれないっすね…

電気代は多分2つ合わせて1ヶ月1200円くらいかな。秋冬の過ごしやすい頃は電気代がかからないけど夏冬はかかるのでご注意あれ。

 

あと夜行性なので昼間は大学行ってる私にはちょっとありがたいかも。

 

敷材はウッドチップを全面に敷き詰めるのがベストらしいけど、相当コストがかかるので我が家では半分ウッドチップ・半分ペットシーツで底には新聞紙を敷いております。

まあおしっこはペットシーツの方が処理しやすいから…

 

 

今はうにくろでだいぶ前に買った部屋着のフリースで作った寝袋の中に丸まって寝ております